インフォメーション

ゴールデンゾーン.jpg

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

冬らしさが増し、自分自身と家族の体調管理に気が抜けない日々になりました。

さて、「整理」についてのお話が続いていたので、今日は「収納」のお話をしたいと思います!
「収納」には必ず取り出しやすいところがあります。
押し入れ→中段
引き出し→手前
収納扉が両開き(観音開き)→真ん中
収納扉が襖タイプ→両端
この取り出しやすいところが、収納の「ゴールデンゾーン」です。
我が家の食器を例にします。
シンク下の引き出しにほとんどの食器を入れています。
キッチン全体.jpg
食器全体.jpg
半分開けたくらいの手前部分がゴールデンゾーン。
食器一列目.jpg
キッチン収納でも特にダイニングテーブルに近く、作業導線ともバッチリなこの場所、
ここにある食器はほぼ毎日のように使っているものばかり!
使い勝手、デザイン、ともにお気に入りのモノたちです。
以前は入るところに入る食器を入れる、というようなパズル的な収納をしていましたが、ゴールデンゾーンを意識した収納に変えてから、使い勝手の良さや時短が叶いました。
ちなみにお茶碗とお椀は炊飯器のすぐ後ろの引き出しの中にいれています。
キッチン炊飯器.jpg
お茶碗.jpg
1番使うものを1番の特等席(ゴールデンゾーン)に収納する、それを意識するだけでグッと暮らしやすくなります。
skettoでは収納のノウハウも活かしながら皆様の暮らしやすさに繋がる提案を心がけています。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

 

トップへ戻る